古賀歯科医院のブログ

歯科用ロボット参上!!

歯科用技工ロボットが、導入されました。
今までは、歯科技工士がすべて手作りだった被せもの。
写真のオールセラミックの被せ物はほとんどコンピューターとセラミックを削り出す機械で作りました。
この機械は、九州にはまだ2台しか導入されていません。
より最新の機器を導入して、患者様の健康増進に努めていきたいと思います。
オールセラミックの利点は、プラーク(ばい菌の塊)が付きにくい。色が変わらない。金属が溶け出ないので体にやさしい。審美的に美しい。自然の歯に見える。人が作るよりも安価でできる。などなどたくさんあります。
cimg1714

コメント

    • あいかわ
    • 2012年 2月 19日

    先日もCTを作った人って凄いなぁ‼
    と、改めて思いましたが
    こちらも凄いですよね‼

  1. お邪魔した時、技工室にいたロボットですね!!

    ぜひ、詳しく説明が聞きたいです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ内検索

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る